親と子のふれあい『親子レクリエーション』

だんだんと気温が下がり肌寒くなってきましたね
体調を崩さず元気に過ごしていきたいですね。

おやこで楽しむ

さて、今月は近隣の施設をお借りして『親子レクリエーション』を行いました。
よつばベビーななせの“親子レクリエーション”は、親子で楽しむことを目的としているので、どの種目も親子いっしょです。種目の内容も普段から行っているリズム体操やおいかけっこ、いつも読んでいる絵本をアレンジするなどして、子どもたちの育ちに合わせながらプログラムを組んでいます。子どもたちの“今できること、たのしいこと”を親子で楽しむ行事です😊✨

今回も1部2部に分かれて1時間ほどの親子レクではありましたが、さいごに行った『ふれあい遊び』の時間は会場が武道場ということもあり、畳の上に寝転がって子どもたちもリラックスムード。親子でスキンシップをとりながら、とても和やかな時間となりました。子どもも大人も笑顔でいるとそれだけで幸せな気持ちになりますね。

まだまだ楽しむ子どもたち

行事が終わった後も、競技でつかった道具をならべて遊びました

お芋ほりの“ミニ畑”

何度もやるうちにコツをつかんで、『うんとこしょ!どっこいしょ!』と掛け声に合わせながらツルを引っ張り、ちょうどいいところで“スポンッ”とお芋が出せるようになっていましたよ😊

がんばる“洗濯機”

2歳児クラスでは、洗濯ものは洗濯機に、食べるものは冷蔵庫に、おもちゃはおもちゃ箱に、お片付けをする競技がありました。
洗濯ものを入れて、スタート“ピッ”『ハイおわり~』『だして~』『つぎいれて~』
みんな動きも良くて働き者!!

扉が取れたり、、最新のドラム式洗濯機の方がヘトヘトのようです(笑)

行事の時とは違った楽しみ方で思い切り楽しむ子どもたちでした!

関連記事

  1. 6月の製作

  2. シール貼りあそび🎵

  3. もしかして!!これは!

  4. ぶどう作り🍇

  5. 最後まで楽しみました!

  6. 12月の制作🎄

PAGE TOP